読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナガトの株日記~陽はまた昇る~

焦らず、慌てず、当てにせず、頭にこないで諦めず。

人事とは思えない急落の恐怖

こんばんは。任天堂の下げ、キツイですね。

僕も先月、ストップ安を経験したので、その絶望感たるやわかります(汗)

とはいえ、3万円を付けていた時、売りで入りたいなと思ったりしました。

まぁ、怖くて入れませんでしたけどね^^;

 

2週間前にあるアナリストが、個人的には3万くらいが天井じゃないかなと

言っていたのが、結果的に当たりました。

資金に余裕があればリスクを取って勝負出来たかもしれませんが、そんな

勇気も余裕もなく見送るばかりw

 

その理由は任天堂がハードメーカーだからだと。

で、昨年頃から方針転換を試みる動きはあるが、まだまだハード主体から

脱皮出来ていないので、過去の7万円台はありえないと。

 

さてさて、今日も取引してしまいました。

板とチャートをみて上値が重そうな、東宝を売りから入り(またかw)、

指値を入れつつ仕事していると、下げてたのに少し戻してきてたのか、

しばらくして約定してた。もっと素直に下げると思ってた^^;

 

東宝(9602)

7/25 1,000株 3,125 売り

7/25 1,000株 3,105 買い +17,527円

 

板を再チェックして、すかさず再度売り。

吉とでるか、凶とでるのか。

もう少し、ゆったりとしたトレードがしたいなw